«  秋の宇治散策 | Main | 上賀茂神社~下鴨神社散策 »

ギター・アンサンブルY.K. ライブコンサート

2017年(平成29年)12月9日(土) 晴れ 7℃

 先日、平成29年度ギターアンサンブルY.K. ライブコンサートが開催された。洛西老人福祉センターにて、ギターアンサンブルのライブコンサートを毎年開催して以来、今回で6回目である。
 12時30分、集会場のホール入り、40分間、最終リハーサルを行う。1時30分開場。
お客さんが続々と会場に集まり、100席の椅子がほぼ満席になった。2時開演、司会者はギター同好会のT.Kさん、開演挨拶でギターアンサンブルY.K. のライブコンサートが始まる。オープニング曲は「コーヒールンバ」である。軽快なリズムで上手く弾け良かった。続いて「エストレリーター」「愛の夢」と演奏が続き、第1部最後の曲「インスピレーッション」、この曲は「鬼平犯科帳」のエンディング曲である。テンポの速いリズムで終盤まで完璧な演奏だった。ところが終盤のリズムが変わるとこで突然リズムが狂った。ラソファミの旋律が聴こえなかったのでタイミングが合わない。尻切れトンボ状態で終わってしまった。何とも後味の悪い演奏で残念である。
 10分休憩後、第2部が始まる。「シシリアーナ」「月の光」は練習では上手く弾けたのに、「インスピレーッション」のミス演奏の影響で集中力が切れたのかテンポが乱れ楽譜を飛ばすミスを犯してしまった。静かな「瞑想曲」の演奏の後、チャイコフスキーの「ワルツ&エレジー」を演奏する。名曲だが2連符、3連符が重なり演奏は難しい。最後まで止まらずに演奏出来て良かった。お客さんの反応は分からないが自分なりに良く弾けたと思う。
 第3部が始まる。「野ばら」「雨降りお月」「浜辺の歌」「故郷」と続く。自分のパートは2nd、3rd など中間部が多いので強めに弾いた。「浜辺の歌」4弦で旋律が目立つように弾くのだがもう少し強く弾けば良かったと思う。アンコール曲は「童謡メドレー」を演奏して今年のギターアンサンブルライブコンサートが終了。何とか最後まで倒れずに演奏出来て良かったが満足感はなく、何とも言えない空しい気分になる。何はともあれ、年末恒例のライブコンサートが無事に終わりホッとしている。最後まで聴いていただいたお客様に感謝です。

29_4677

294690

20171209_h29


|

«  秋の宇治散策 | Main | 上賀茂神社~下鴨神社散策 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73382/66157277

Listed below are links to weblogs that reference ギター・アンサンブルY.K. ライブコンサート:

«  秋の宇治散策 | Main | 上賀茂神社~下鴨神社散策 »