« March 2013 | Main | May 2013 »

カタクリ鑑賞登山!

2013年4月8日(月)晴れ 14.6℃ 大暑山~小塩山カタクリ鑑賞登山

 春の嵐(メイストーム)が去り厚い雲が吹き払われ絶好の花見日和になった。今日は山歩き仲間と京都西山の小塩山へカタクリ鑑賞登山に出かけた。参加者は(男性7名、女性6名)計13名です。午前8時30分集合。本日のコースは、大暑山~小塩山(643m)のカタクリ鑑賞登山です。南春日町から建設中の高速道路を横切り鉄塔沿いに大暑山に向けて登った。大暑山の中腹から京都市街の眺望が絶景だ。やがて尾根沿いに登り大暑山の麓の斜面に自生しているカタクリの花を見つけた。鉄塔横の大暑山(568m)に三角点があるが山頂は木が生い茂っていて展望は良くない。カタクリは自生しているが鹿やイノシシによる食害のせいかカタクリの花は少なかった。

Photo


 大暑山を下りしばらく尾根伝いに歩くと、小塩山の林道(車道)の広場に出る。午前11時40分、小塩山森林公園の看板の前で集合写真を撮る。小塩山山頂に向かって林道を歩くと林道沿いに黄色のネットを張ってありカタクリ鑑賞の散策路があった。林道から策路を下ると窪地に水が池になっていて周辺にカタクリの花が咲いていた。

Photo_2

Photo_5

12

 ちょうど12時、小塩山山頂付近の広場に到着。ここで昼食の弁当を広げ草むらに腰を下ろして食べた。青空で快晴の下皆で食べるお弁当が美味しかった。20分程度昼食休憩、午後のコースはNの谷のカタクリ鑑賞に下りた。ここはNTT鉄塔の下にありネットを張り保護されている。監視員がいて、今年のカタクリは例年より一週間早く咲き始めこれから一斉に咲き始め見ごろなると話していた。今日はカタクリ鑑賞登山のグループが多く賑わっていた。炭の谷のカタクリもいっぱい咲いていて綺麗でした。薄紫のカタクリの花に交じって真っ白の花のカタクリぽつんとが咲いてた。カタクリの傍らに三つ葉のエンレイソウの群生が自生していた。

14_2

10

Photo_3

沢山カタクリの花が観られて良かったですが手振れやピンボケで上手く写真が撮れなかった。下山道のコースは先日からの大雨でえぐられ荒れていて歩き難く危険なん箇所が多かった。登りより下山の方が危険なので要注意です。中腹の下山道から林道に出て勝持寺(花の寺)横に下りた。

14

Photo_4

 勝持寺参道を下り午後3時過ぎ大原野神社に着いた。大原野神社の千眼桜が満開で大勢のお客さんで賑わっていた。3時40分、出発地に到着。ちょうど7時間で一周したことになる。今日のカタクリ鑑賞登山は大暑山~小塩山まで4か所も観られて嬉しかった。何はともあれ全員無事に帰宅で来て良かったです。お疲れ様でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

 勝持寺の桜!


2013年4月4日(木)快晴 13.5℃  勝持寺(花の寺)の桜

 今年の桜は3月になると急に春めき、例年より一週間以上も早く開花が始まり、桜の名所は何処も見ごろを迎えています。昨日は風が冷たく寒い日でしたが、今朝は快晴で絶好のお花見日和です。桜が見ごろを迎えると心がうきうきします。久しぶりに西山・小塩山々麓の勝持寺(花の寺)へ花見に行こうと思い立ち、デジカメを持って出かけました。

Photo

 勝持寺は西行法師が庵を結び一株の桜を植えて愛でた有名な西行桜があります。境内は西行桜を始めソメイヨシノやピンクの紅枝垂れ桜が満開で見ごろでした。

Photo_2

Photo_3

鐘楼の傍らにひときわ背の高い西行桜の枝垂れ桜が満開で見ごろを迎えていました。西山を背景に鐘楼と西行桜が朝日に映えてすごく綺麗でした。冴野の沼の傍らに黄色の山吹の花のような群生がひときわ目立ち印象的でした。

Photo_4

15

11

16

17

13

14

21

24

 午前11時過ぎまでお花見を堪能しましたが、比較的お花見客が少なくゆっくり花見を楽しみながら写真を撮ることが出来て爽快な気分で帰途に就きました。
駐車料あり:無料 拝観料:400円


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »