« 東山トレイル散策 | Main | 比叡山登山(東山トレイル)! »

小塩山・カタクリの花

2012年4月13日(金)晴れ→くもり 17℃ 小塩山・カタクリの花

 京都の桜の名所が何処も今が満開で見ごろを迎えています。今年の開花は寒暖の差が激しく一周間ほど遅れています。今日は小塩山(642m)のカタクリの花を見ようと、早朝から出掛けました。午前9時前、登り口の大原野神社から勝持寺(はなのてら)山門前を通り谷川のせせらぎの音を聞きながら登りました。尾根伝いに登ると急に視界が広がり、鴬の鳴き声が聞こえました。ホーケキョケキョと上手く鳴けない幼鴬が微笑ましい。約2時間で山頂付近のカタクリの自生している入口に到着しました。

Photo

カタクリをシカやイノシシの食害から守る為にネットが張ってあります。監視員の方が二人おられ、防護ネットを拡大して張ることで年々カタクリの花が増えて来ている、と話していました。防護ネット募金箱が置いてあり監視員の方がカンパの協力をお願いしていたので200円募金箱に入れました。

Photo_2

                  大原野神社の千眼桜は3分咲き

Photo_4

小塩山のカタクリの花は毎年4月中頃、桜の見ごろが過ぎたころから咲き始めます。毎年、小塩山に登りカタクリの可憐な花を見ると今年も元気で春本番を迎えられた感じがします。午前11時過ぎに到着したので登山客が少なくゆっくり見ながら写真を撮ることが出来ました。地元の大原野から一緒に登って来た男性(60代)に、カタクリの花と一緒に咲いているエンレイソウやミヤマカタバミの名前を教えてもらいました。

Photo_3


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


11


Photo_2


Photo_9

                  カタクリとミヤマカタバミ

Photo_10

                  ミヤマカタバミ

Photo_11

                  エンレイソウの群生

Photo_12

                  ミヤマカタバミの群生


|

« 東山トレイル散策 | Main | 比叡山登山(東山トレイル)! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

猪や鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

Posted by: 名無し | January 28, 2013 at 06:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73382/54462007

Listed below are links to weblogs that reference 小塩山・カタクリの花:

« 東山トレイル散策 | Main | 比叡山登山(東山トレイル)! »