« November 2010 | Main | May 2011 »

桜とカタクリの花!

2011年4月13日(水)晴れ 12℃ 桜と小塩山のカタクリ!

 今年の桜は昨年より一週間ほど遅れて今見ごろを迎えています。今年は寒暖の差が激しく花粉症で悩まされていたのでまだ花見に行っていません。小塩山のカタクリの花が見ごろを迎えていると聞きました。昨日、登山家のFさんが登山仲間に連絡して急きょ小塩山のカタクリの花を観に行くハイキングが決まりました。午前9時30分、大原野の正法寺に登山仲間(男性4人女性2人)が集合しました。今日は雲ひとつない絶好のハイキング日和です。正法寺の「紅枝垂れ桜」と大原野神社の「千眼桜」が満開で綺麗でした。桜を満喫してから小塩山山頂に向けて登りました。


Photo


途中4~5回休憩し約2時間半でやっと山頂付近の広場に到着しました。6人が輪に成っておにぎりや弁当を食べました。Fさんが持っていたコーンスープとコーヒーは最高に美味しかったです。皆と喋りながらの昼食はとても美味しくて幸せな気分でした。

Photo_2


Photo_3


30分ほど食事休憩した後、カタクリの自生している小塩山頂上付近の尾根に着きました。地元小学生が課外授業ハイキングでカタクリの花の見学に来ていました。カタクリが自生してる入り口で先生からカタクリの花の観察について説明を聞いていました。

Photo_4


Photo_5


昨年も同じ場所に来ましたが、カタクリが自生している場所に鹿に食い荒らされない様ネットが張られていました。京都周辺では小塩山以外にはほとんど見られないそうです。絶滅の恐れがあるので保護活動していると話していました。

Photo_6


Photo_7


ロープが張られた通路を下りるとあちこち可憐な赤紫のカタクリの花が咲いていました。今年は気候の性で咲き始めが遅いようです。斜面にカタクリの花が咲くと一面に赤紫の花が咲くと綺麗です、と保護監視員が話していました。

Photo_8


Photo_9


カタクリの花の傍に真っ白な「ミヤマカタバミ」と「エンレイ草」が自生していました。監視員さんに教えてもらいデジカメで撮りました。今日は一日で桜とカタクリの花が見られ、写真が沢山撮れて得した気分で帰途に着きました。

Photo_10


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | May 2011 »