« December 2009 | Main | May 2010 »

大暑山~小塩山のカタクリ!

2010年4月8日(木)快晴 10℃ 小塩山のカタクリ自生
 
 今日は朝から雲一つない快晴です。こんな日は家にいるのが勿体なくて山歩きがしたくなりました。小塩山のカタクリの花が咲くころです。登山家のFさんに電話して「一緒に行きませんか」と誘いました。即、話が決まりもう一人の仲間と合流し、大原野の正法寺に車を置いて11時ごろから大暑山~小塩山に向かって登り始めました。絶好の登山日和です。約1時間で大暑山の尾根に着きました。昼になったのでFさんが持ってきた缶ビールで乾杯し、おにぎりを食べました。山で飲むビールは最高に旨かったです。

Photo_20

Photo_21

20分くらい昼食休憩し、カタクリの自生している大暑山山頂近くの斜面に辿り着きました。足元の枯れ落ち葉の中に緑色の葉があり、あちこちに紫色のカタクリの可憐な花が咲いていました。

Photo_22

Photo_23

早速、デジカメの接写モードで可憐な花を撮りました。大暑山からカタクリの多く自生している小塩山に向かいました。カタクリの自生している個所に立ち入らないようにコースロープが張ってあります。

Photo_24

Photo_25

カタクリを守る会の人がいました。カタクリは早春に可憐な花をつけ人々を魅了します。京都周辺では小塩山以外にはほとんど見られないそうです。鹿にカタクリの花が食べられるのでネットを張って保護している。とカタクリを守る会の監視員の方が話していました。絶滅の恐れのがあるカタクリの花が愛おしくなりました。

Photo_26

Photo_27

| | Comments (0) | TrackBack (0)

清水寺の夜間桜ライトアップ!

2010年4月8日(木)快晴 10℃ 清水寺夜間特別拝観

 京都の桜の名所はどこも満開で連日大勢の花見客で賑わっています。清水寺は3月13日~4月11日(日)まで夜間特別拝観が行われています。今日は夜間ライトアップの清水寺の写真が撮りたくて夕方(4時半)から出かけました。阪急河原町降りて地上に出ると高瀬川沿いの桜が満開で綺麗でした。

Photo

Nioumonn

鴨川の団栗橋を渡り、高台寺前のねねの道から、二年坂(ニ寧坂)三年坂を上り、清水寺まで満開の桜を楽しみながら歩きました。三年坂の急な石段は大勢の観光客でいっぱいでした。夜の特別拝観は5時30分からですが、昼間の観光客が残っているので、15分程度山門前で待ちました。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

夕方6時前は未だ明るく夕日が山門を綺麗に照らしていました。開門と同時に夜の拝観券(400円)を買って一斉に清水の舞台へ向かいました。薄暮の清水寺は青空が残り綺麗に映えていました。だんだん暗くなり、清水の舞台や三重塔、桜のライトアップが綺麗に浮かびあがって来ました。

Photo_6

Photo_7

青空から漆黒の夜空になると、清水寺本堂の上空を照らす一筋のサーチライトが幻想的です。デジカメの夜景モードを使って写真を撮りまくりました。桜の夜間ライトアップは見た目のとおり綺麗に撮れませんが、この幻想的な光景は目に焼きつきました。漆黒の夜空に浮かぶ三重塔と青く光るサーチライトが印象的でした。

Photo_8

Photo_9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

円山公園から清水寺の桜満開です!

2010年4月6日(火)晴れ 14℃ 円山公園から清水寺の桜!

京都の桜の名所はどこも見ごろを迎えています。今年の桜の開花は3月末から始まりましたが、寒の戻りあり天候不順で生憎の天気が多かったですが結構長く楽しめそうです。今日は一日晴れの予報で、ようやく春到来の温かさになりました。

1_2

2

3

今年初めて、桜の花見に円山公園から清水寺の桜の写真を撮りに出掛けました。桜の写真は早朝の人出の少ない時に撮りたいので、早起きして自宅を7時半に出発しました。市バスと阪急電車を乗り継いで約1時間、8時40分、円山公園に着きました。

5

Photo_39

6_2

この坂はかなり急な登り坂で息が切れます。清水寺は流石に世界遺産だけあって外国人の観光客が多いです。英語、中国語、韓国語が入り乱れていました。

4_2

1_3

2_2

3_2

円山公園は人出も少なく枝垂れ桜は満開で綺麗でした。高台寺の「ねねの道」を通り、ニ寧坂(二年坂)三年坂から清水寺の山門まで汗をかきながら歩きました。

4

6

7

清水の舞台を背景に写真を撮っているアメリカ人らしい若いカップルがいました。「写真撮りましょうか」と言って清水の舞台を背景に写真を撮ってあげました。デジカメのモニターを見て「アリガトウゴザイマス」と嬉しそうに日本語で言いました。英語は耳に優しく聞こえ親しみを感じます。たった一言ですが、外国人と会話して心が和みました。

I

9

11

12_2

11時ごろになると益々大勢の花見客で賑わってきました。清水寺の桜は今週いっぱいまで見ごろが続きそうです。写真を撮り終えると優雅な気分で帰途に就きました。

日記・コラム・つぶやき | | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | May 2010 »