« June 2009 | Main | November 2009 »

西山・金蔵寺でギター練習!

2009年10月23日(金)晴れ 17℃ 

10月も下旬になりましたが、絶好の秋晴れが続いています。京都の観光名所は何処も賑わっているようです。京都の紅葉はまだ緑ですが、今日は午後から気分を変えて紅葉の名所、西山の「金蔵寺」へ行きました。私はクラシックギターが趣味で毎日練習しています。そこで今日は静かな山寺でクラシックギターの練習をしようと思ったのです。西山金蔵寺の真っ赤な紅葉は有名ですが、緑のカエデはどんな感じかなと思いました。さすがに人影が少なく、本堂の右側にある展望台の芝生で、京都市街を眺めながらギターの練習をしました。

2

3

1

絶好の秋晴れで空気が乾燥しているのでギターの音色が良く響きます。こんな日は軽いタッチで弾いても良く響くので気持ちが良いです。ギター同好会の課題曲、ロマンス、第三の男のテーマ、等約2時間練習しました。今日は静かな山寺で集中して練習出来たので良かったです。天気の良い日は気分を変えて秋空の下で弾くのも良いものです。

6_6

お孫さんを連れたお爺ちゃんとお祖母ちゃんが展望台付近で遊んでいました。「こんにちは」と挨拶しましたが、お孫さんはギターには関心が無いのか頻りにドングリを拾って遊んでいました。

4_4

7

金蔵寺は夕方4時過を過ぎると夕日が西山に沈み始めました。次回は金蔵寺の境内が真赤に染まる11月下旬ごろ紅葉狩りに行こうと思います。温かい晩秋の夕陽を浴びながら帰途に就きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

剣尾山から横尾山に登る!

2009年10月16日(金)晴れ 17℃ 剣尾山~横尾山・登山

秋も深まり絶好の秋晴れが続いています。今日は久しぶりに摂津の「剣尾山~横尾山」の登山に出かけました。9時半に車で自宅を出発。京都府亀岡市の「湯の花温泉」を抜けて府道477号線を経由、大阪府能勢町に入ります。車で約1時間走り能勢の里に到着、登山口を少し登った所に車を置き、10時半から登り始めました。

3_5

剣尾山(784㍍)は何度か登っていますが、剣尾山は北摂では一番人気がある山です。登山口で若い夫婦とお祖父さんらしい親子3人連れに会いました。「こんにちは」と挨拶して先に登りました。

1_3

2_2

登山道は露岩がころがる光景が続きます。此の山は古くから修験道の山として知られています。奇岩や風景写真を撮りながらゆっくり登りました。熊笹が茂る急な坂を登ると六地蔵が並んでいます。ここで小休止。薄暗い樹林の中の「月峰寺跡」を過ぎると最後の登りで、ちょうど12時山頂に到着です。登り口で挨拶した親子3人連れが先に到着し、蛙岩でお弁当を食べていました。山頂は360度の絶景です。私も奥の見晴らしの良い蛙岩で女房の作ったおにぎりを食べました。

4_2

5_3

6_2

下山は12時半過ぎから横尾山の尾根伝いに歩きました。横尾山の峠に摂津と丹波の国境に反射アンテナの鉄塔が立っています。そこから北側が丹波の国です。るり渓の向こうに聳える「深山」の山頂に雨量観測の白く丸いアンテナが見えました。横尾山の尾根伝いに歩くと南側に剣尾山が直ぐそこに見えました。剣尾山からU字型に歩いたことになります。能勢の「簡保の宿」に向かって下っていくと、鉄塔の辺りでススキが銀色に揺れて綺麗でした。赤松や檜が多く高山植物の花が無いのが残念です。ブナやカエデの紅葉の見頃は11月中旬になりそうです。次回の登山は全山が紅葉に染まるころ登ってみたいと思います。

7_2

9

10_2

鉄塔のある展望岩で親子3人連れと一緒にススキを眺め「素晴らしい眺めやね」と話していました。大阪方面から来た人らしく、能勢の「簡保の宿で温泉に入って帰ります」と、話していました。下山の道が分かれ「さようなら、気をつけて」と言って別れました。微笑ましい親子に会えて心が癒され、ほっとした気分で帰途に就きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | November 2009 »