« 永観堂の紅葉 | Main | 城南宮の枝垂れ梅 »

清水寺の紅葉

11/29(水) 晴れ 14℃ 
 晩秋の京都、紅葉の名所は何処も色づき、見ごろも最終段階に入ったようです。今年の紅葉は東山一帯の名所の写真を撮りに廻っています。今日は東山の「清水寺」へ紅葉の写真を撮りに出掛けました。今日も阪急電車に乗り河原町で下車、そこから徒歩で近道を「建仁寺」前から高台寺の横を通り清水寺へ向かいました。二年坂、産寧坂の石畳の登り坂は結構きついです。徒歩で約25分、昨日より早く、10時過ぎに着きました。「清水寺」に近づくにつれ観光客が増え、山門前は修学旅行の中学生や中国人の団体客が大勢賑わっていました。

1_4

4_5

6_1

清水寺は「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている、国際的にも有名な寺院です。坂上田村麻呂は清水寺を創建したと伝えられています。さすがに外国の観光客が多く、英語や中国語が行き交う観光客の会話から耳に入ります。清水寺の舞台で修学旅行の女子学生達が、アメリカ人らしい男性と英語で談笑しながら会話していました。生で英会話の勉強をして国際交流していたようです。心温まる何とも微笑ましい光景でした。

12_2

31

22_1

清水寺の紅葉は赤や黄色に色づき今が一番の見ごろです。青空に黄色や真っ赤に紅葉した木々が、清水寺の舞台や三重塔などを背景にした構図は素晴らしく綺麗でした。晩秋の古都、「清水寺の紅葉」をたっぷり楽しめて良かったです。

20

16_2

39

|

« 永観堂の紅葉 | Main | 城南宮の枝垂れ梅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 清水寺の紅葉:

« 永観堂の紅葉 | Main | 城南宮の枝垂れ梅 »