« July 2006 | Main | November 2006 »

大原野森林公園散策

10/31(火) 晴れ 17℃ 
 今朝はよく冷えましたが秋晴れです。朝起きて澄んだ青空を見るともう家にじっとして居られません。今日は大原野森林公園のハイキングです。一週間前に小塩山をハイキングした時に、大原野森林公園の案内所が分っていたのでそこまで車で登り、大原野森林公園の案内所から西側の尾根をポンポン山までハイキングしました。ブナやコナラの森の散策路は綺麗に整備されています。公園の巡視員の方が二人調査をしながら歩いていました。「こんにちは、ご苦労様です」と挨拶して通り過ぎました。

Dsc01696

Dsc01693

Dsc01691

今年は気温が高めで冷え込みが少なく、紅葉は11月下旬でしょうね。この森林公園はもみじやカエデの真っ赤な紅葉が少ないようです。ブナやコナラの森の中に紅葉した木が有りました。何の木の紅葉か分りませんが綺麗だったので写真に撮りました。大原野森林公園一帯が紅や黄色に色づくころ、東側の尾根を散策したいと思います。

Dsc01690

Dsc01685

Dsc01688

| | Comments (1) | TrackBack (0)

小塩山ハイキング

10/25(水) 晴れ 19℃ 小塩山(おじおやま)ハイキング
 
 国道9号線を亀岡に向かって走ると、西山の上に大きな円型のアンテナが見えます。その奥のピークが小塩山(641㍍)です。今日は麓の金蔵寺まで車で行き、ハイキングをしました。金蔵寺は紅葉の名所ですが、まだ青葉です。見ごろはやはり11月下旬のようです。山頂まで金蔵寺からおよそ1時間で到着。小塩山山頂にあるNHKのアンテナの所に紅葉した木が一本ありました。

Dsc01661

Dsc01666

Dsc01664_1

この山は西山ではポンポン山につぐ高峰で、山頂には淳和天皇陵があります。淳和天皇陵の左側を通って尾根を歩くと送電線の鉄塔があり、亀岡市や愛宕山の眺望が素晴らしいです。1時間ほど歩くと大原野森林公園の管理舎があります。日差しが優しく絶好のハイキング日和です。管理舎のベンチでおにぎりを食べて休憩する。大原野森林公園は小塩山からポンポン山までの尾根伝い一帯が森林公園になっています。帰りは府道(大原野外畑線)を通り東海自然歩道から金蔵寺の西側に着いた。ちょうど小塩山を左回りで一周して金蔵寺に戻るコースである。約4時間のハイキング。今日もいい汗かいて楽しかった。

Dsc01673

Dsc01669

Dsc01674


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポンポン山に登る

10/19(木)晴れ 19℃

 秋晴れが続いています。久しぶりに西山のポンポン山に登った。 善峯寺の近くに路上駐車して「釈迦岳」に向かう。約1時間で尾根に辿りつくとすぐ「釈迦岳」に着き10分ほど休憩する。日差しが強いが木漏れ日とそよ風が気持いい。あとは尾根伝いだから楽だ。釈迦岳からおよそ30分でポンポン山に着いた。頂上には二つのグループが弁当を広げて楽しそうに話していた。私も女房の作ってくれたおにぎりを食べた。山で食べるおにぎりは本当に美味しい。帰り路は杉谷から下り、2時前に車の所に戻った。今日はいい汗をかいてダイエット出来たので、爽快な気分で家路についた。

Dsc01642

Dsc01645

この山は正しくは加茂勢山と言いますが、頂上付近に近づくと足音がポンポンと響くことから通称ポンポン山と呼ばれています。京都市の西端に当たりますが、すぐ東の地域は善峯寺、三鈷寺等の古刹があり、紅葉の季節になると観光客でいっぱいになります。紅葉シーズンの「11/11~12/3」は善峯寺周辺の路上駐車は出来ないので、紅葉狩りのハイキングに行く時は要注意です。

Dsc01651

Dsc01653

Dsc01654

| | Comments (0) | TrackBack (0)

e-typingで記録更新

10/10(火) 晴れ 19℃ 
 
インターネットでタイピングの練習を始めて2ヶ月になる。キーボードの位置は頭では覚えているが、脳から指に伝わる速さが問題だ。これは読んだ文章を瞬時に指先に伝える脳神経の速さである。通常、目で見た文章は左脳で考え指に伝えるので時間が掛かるのは仕方が無い。よく解らないが右脳が活発に働き、指先が無意識のうちに動くと考えられる。始めた当初は「スコア103pt」であった。

Dsc01637

Dsc01640

現在「スコア138pt」である。毎日練習しているが毎日記録更新とは行かない。よほど集中しないと更新は難しい。それでも目標の「文章を読む速さでタイピング出来るようになりたい」は年内には達成出来そうだ。それにしても全国平均スコア「240pt」まではかなり厳しそうだ。「ブラインドタッチ」まで何年掛かるか分からないが、とにかく頑張って続けたいと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | November 2006 »